上白石萌歌 / 俳優

Mexico

メキシコ

表現者としての原点はここから
上白石萌歌の礎となった場所、メキシコ

俳優・上白石萌歌さん

上白石萌歌 / 俳優

※写真はGoogle Pixelで撮影しています。

数多くの話題作に出演する若手実力派俳優として輝きを放つ一方で、「adieu」名義で歌手としての一面も持ち、幅広いジャンルで活躍する上白石萌歌。そんな彼女が訪れたのは、小学校入学から3年の間、家族で暮らしていたメキシコ。教師をしていた父の赴任先だったメキシコは、目に映るもの、耳に入るものすべてが新鮮だった。もともと人見知りでおとなしい性格だったという彼女を変えたのは、鮮やかで活気のあるメキシコでの生活と音楽好きな一家との出会い。ここで培われた色彩感覚、歌への情熱は、表現者としての彼女の土台として揺るぎないものになっているという。史上最年少の10歳で「東宝シンデレラオーディション」のグランプリを受賞し、華々しい芸能界デビューを果たした彼女だが、これまですべてが順調だったわけではない。今日にいたるまで幾度となく壁にぶつかり、幼少期の頃、純粋に好きだった表現や歌をいつしか愛せなくなってしまっているような気がした。15年ぶりに訪れたメキシコは、今の彼女の目にどのように映るのだろうか。自分を作り上げたこの地で、自身のルーツを巡る旅に出る。JOUR
NEY

Xochimilco

アステカ時代の歴史が残る
世界遺産の湖上都市

メキシコシティの南部に位置し、ソカロ周辺の歴史地区とともに世界文化遺産に登録されているソチミルコ。水路が発達しており、アステカ帝国の繁栄を支えた重要な水上都市として「南米のベネチア」とも呼ばれている。現在は当時の水路を利用し、カラフルな小舟「トラヒネラ」に乗って運河を渡る遊覧船ツアーが行われている。運河には、お土産や食べ物などを売る舟や、マリアッチと呼ばれる陽気な伝統音楽を奏でる楽団を乗せた舟もあるそう。上白石さんは、ブルーの花冠とマヨネーズとチーズがたっぷりかかった焼きとうもろこしを購入。

Xochimilco

ソチミルコ

Carretera Nativas Tulyehualco-Xochimilco s/n, Santa María Nativitas, 16450 Ciudad de México, CDMX, México

ExHacienda Centro Cultural, Social y Ambiental El molino

メキシコの民族舞踊が体験できる
カルチャーセンター

今回はカナネア民族舞踊 Ballet Folklórico Cananea に特別に参加させていただいた。上白石さんは、メキシコに住んでいた際に、お姉さんの萌音さんとメキシコ舞踊を習っていたのだとか。今回のロケでは講師のハビエル先生のもと、15年ぶりにチャレンジし、見事に踊り切った。

ExHacienda Centro Cultural, Social y Ambiental El molino

エル・モリーノ文化、社会、環境センター

Prol. Aldama M16L11, Predio el Molino, Iztapalapa, 09960 Ciudad de México, CDMX, México

El Rincón de la Lechuza

当時、上白石さんが行きつけだった
メキシカンレストラン

上白石さんがメキシコに住んでいたときにご家族でよく行っていた、1971年創業のメキシコ料理屋。地元住民や観光客で賑わっているアットホームな雰囲気の人気店。ここで上白石さんは、トルティーヤを細く切って揚げ、トマトベースのスープに入れて煮込んだ「ソパ デ トルティージャ」と牛肉とチーズのタコス「牛肉スペシャル」をいただいた。

El Rincón de la Lechuza

エル・リンコン・デ・ラ・レチュサ

Av. Miguel Ángel de Quevedo 34, Agrícola, Chimalistac, Álvaro Obregón, 01050 Ciudad de México, CDMX, México

Mercado de Coyoacán

カラフルな色彩と
活気に満ちあふれたマーケット

メキシコを代表する画家 Frida Kahlo (フリーダ・カーロ) と Diego Rivera (ディエゴ・リベラ) が暮らした街・コヨアカンにある市場。市場が充実している中南米の中でも、特にコヨアカン市場は大きく、食料品や日用品、お祭りの装飾や楽器など、ありとあらゆるものが手に入るので、地元住民にとって欠かせない場所の一つとなっている。上白石さんは自分用のお土産に食器を、MC2人にカラベラ(骸骨)モチーフのフィギュアを購入した。

Mercado de Coyoacán

コヨアカン市場

Ignacio Allende s/n, Del Carmen, Coyoacán, 04100 Ciudad de México, CDMX, México

La Coyoacana

地元住民で賑わう
老舗のバー

コヨアカン地区にあるローカルなバー。注文したのは、テキーラとカリブ海発祥のカクテル・ピニャコラーダ。上白石さんは「バンデーラ」という飲み方で、人生初のテキーラを楽しんだ。「バンデーラ」とは、スペイン語で「旗」という意味。メキシコ国旗の色に見立てたライム汁、テキーラ、トマトジュースがそれぞれグラスに入っており、それらを順番に飲むというテキーラを美味しく楽しむための飲み方の一つ。マリアッチを聴きながらゆっくりグラスを傾け、当時住んでいた頃には楽しめなかったメキシコ本場のバーを思う存分味わった。

La Coyoacana

ラ・コヨアカーナ

Higuera 14, La Concepción, Coyoacán, 04000 Ciudad de México, CDMX, México

Moka's former house

上白石さんが小学1年生から3年生まで住んでいたマンション。
敷地内には広々としたテニスコートや屋内プール、公園などを完備。
15年ぶりの訪問となったこの場所で、
メキシコで生活していた当時の確かな記憶が蘇ってきた。

Liceo Mexicano Japonés, A.C.

上白石さんが通っていた
日本人学校

メキシコシティ南部アルバロ・オブレゴン行政区ハルディネス・デル・ペドレガルにある日本人学校。日墨の友好関係の象徴として1977年に設立された。日本コースとメキシココースがあり、教育と文化交流活動を通じて両国の文化の連帯と協調、理解への架け橋となることを目的としている。日本コースの教員は日本政府から派遣されているそうで、上白石さんのお父様もこの学校で教鞭を執っていた。今回の旅で、偶然にも上白石さんが東京で進学した中学校の校長先生と再会。現在は、日本メキシコ学院に派遣されているそう。

Liceo Mexicano Japonés, A.C.

日本メキシコ学院

Camino Sta. Teresa 1500 y 1510, Jardines del Pedregal, Álvaro Obregón, 01900 Ciudad de México, CDMX, México

Nakamura's house

上白石さんがメキシコに住んでいたときに家族ぐるみで仲良くしていた中村さん一家。
音楽好きな中村家との交流で、歌うということの楽しさ、素晴らしさを知った。

今回の旅でそんな中村家と久しぶりにセッション。
15年経った今でもあの時の自分に戻り、歌うことができた。

久しぶりに訪れたメキシコの変わらぬ景色、あたたかい家族。
幻じゃない。確かに自分はここにいた。

舞台の上に立つと思い出す。
今の自分の素地があるのはメキシコでの日々があったから。
歌って、踊って、笑って、泣いて。
もう一つの空が、そこにある。

俳優・上白石萌歌さん

上白石萌歌さん、ありがとうございました!

俳優・上白石萌歌さん

JOUR
NEY

俳優・上白石萌歌さん

上白石萌歌 (かみしらいし もか)

2000年2月28日生まれ、鹿児島県出身。2011年に「第7回東宝シンデレラオーディション」で、史上最年少の10歳でグランプリを受賞。以降、様々な映画やドラマ、舞台などで活躍している。2018年には、映画『羊と鋼の森』で「第42回日本アカデミー賞」新人俳優賞を受賞。2019年からは「adieu (アデュー)」名義で音楽活動を本格的に始動した。近年の出演作に、NTV『3年A組』(2019)、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(2019)、NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』(2022)、TBS『ペンディングトレイン』(2023)、CX『パリピ孔明』(2023)などがある。2024年3月には、出演する舞台『リア王』の開幕が控えている。

CACHE: 2024-04-14T07:41:19+00:00